杏仁豆腐は咳止め?

folder未分類

杏仁豆腐が咳止め?   じゃ、プリンは

そうなんです。杏仁豆腐は咳を止める働きがあります

それは、杏仁の杏は、アンズのことでこの種を利用して杏仁豆腐が作られているのです

 

このアンズが実は漢方薬として咳止めに使われているのです

代表の漢方薬が麻杏甘石湯

これは、麻黄、杏仁、甘草、石膏の四つが合わさって出来た漢方薬です

 

咳止め以外にも痰を取ったり呼吸を楽にしたりする時にも使います

 

ちなみにプリンは、原材料が卵、ミルク、砂糖、生クリーム、バニラオイル

 

残念ながらアンズが入っていないので咳止めの効果は無いと思います

 

ただプリンは消化が良く胃にも優しいですよね

 

病中病後などにはプリンもいいですね

 

杏仁豆腐は、実は自分でも作れるんですよ、知ってました?

杏仁霜という粉を購入し、ミルクと水と砂糖、生クリームがあれば本物の杏仁豆腐が完成します

 

コレステロールや糖質が気になる方のために特別に超ヘルシー杏仁豆腐の作り方を教えます

 

このブログを見たあなたはラッキーですよ

 

材料は、杏仁霜、豆乳、水、生クリーム、バニラオイル、エリスリトール

 

たったこれだけで、美味しいヘルシー杏仁豆腐ができます

 

分量とか細かいレシピが知りたい方は、問い合わせからお尋ねください

 

この杏仁豆腐は、ヘルシーなのでいくら食べても罪悪感がゼロですよ