脊柱管狭窄症について

脊柱管狭窄症に特化した当院のヒミツをご紹介

脊柱管狭窄症でこんなお悩みはありませんか?

  • 少し歩くとしびれと痛みで歩けなくなる
  • 少し休むと、また歩けるようになる
  • 前かがみになると楽になる
  • 太ももからふくらはぎがつっぱって痛い
  • 後ろに体を反るとつらい

一つでも当てはまることがある方もご安心ください。
当院ならそのお悩みを改善できます。

脊柱管狭窄症の原因

脊柱管狭窄症を引き起こす原因は以下のようなものがあります。

1.腰椎ヘルニアによる

背骨と背骨の間のクッションが後部に飛び出して太ももやふくらはぎに痛みやしびれを起こす。

2.老化による

年齢と共に椎間板の弾力性を失っていき、神経を圧迫することがある。

3.脊柱管が狭まってくる 

背骨を支えている靭帯などが分厚くなり、脊柱管の中が狭まってくることがある

4.日常生活によるもの 

日常生活で腰への負担が繰り返されると椎間板にストレスが加わり、痛みやしびれを起こす。

5.運動不足による

運動不足により、脊柱管周辺の血流が悪くなると痛みやしびれを起こす。

6.交通事故による

交通事故により背骨に炎症が起こると痛みやしびれを起こすことがある。

7.骨粗しょう症による

骨粗しょう症により骨への栄養供給がいきにくかったり血流不全を起こすと痛みやしびれを起こす。

8.背骨の圧迫骨折による

圧迫骨折後の椎体の骨の変形により神経圧迫を起こし、痛みやしびれを起こす。

ご安心ください! 当院が脊柱管狭窄症の症状からあなたを救います

脊柱管狭窄症と病院で診断された人のうち、手術が必要な方は1,000人に一人です。

当院では、痛みやしびれの根本的な原因を探し出し、当院独自の痛みとしびれ改善マニュアルに沿ってあなたの症状を緩和させるお手伝いをさせていただきます。

本来の生活を一日も早く取り戻しましょう

もう脊柱管狭窄症が治らないとあきらめないでも大丈夫です。
当院には、その痛みを改善できる技術があります。一度ご相談ください。