院長日記

腰椎ヘルニア、坐骨神経痛、そして脊柱管狭窄症の話

- update更新日 : 2021年09月03日
folder未分類

当院には、腰部ヘルニアや坐骨神経痛、そして脊柱管狭窄症と病院から診断を下され、なかなか良くならないと紹介で遠方からご来院される患者さんが沢山いらっしゃいます。   レントゲンやMRIでは、たしかにヘルニアの症状…

続きを見る arrow_forward

経絡とアナトミートレインの話

folder未分類

なんか難しい話しをするのかと思ってしまいますよね。 しかも専門用語みたいですよね 分かりやすく話しをしてみましょう <経絡とはなんだろう?>   人間の体の中には血管や神経などが張り巡らされており全身に及んでい…

続きを見る arrow_forward

むち打ち症について、詳しく語ります

folder未分類

む ち 打 ち 症 と は むち打ち症は交通事故だけでなく下記の状況下でも起こります スポーツ外傷により起こる 転倒などにより起こる 不意に殴られたりして起こる 物にぶつかって起こる む ち 打 ち 症 の 症 状 首の…

続きを見る arrow_forward

杏仁豆腐は咳止め?

folder未分類

杏仁豆腐が咳止め?   じゃ、プリンは そうなんです。杏仁豆腐は咳を止める働きがあります それは、杏仁の杏は、アンズのことでこの種を利用して杏仁豆腐が作られているのです   このアンズが実は漢方薬として咳止めに…

続きを見る arrow_forward

こむら返り、どうすればいいの?

folder未分類

よくフクラハギがつってしまって、大変な思いをしたことがあると誰もが一度は経験済みだと思います   この時、どうすれば良いのか、とう質問を沢山いただきます   そもそも足がつるというのは、足の筋肉がケイ…

続きを見る arrow_forward

足のムクミについて

folder未分類

足のムクミで悩んでいる方がいます どうしてムクミが起こるのでしょうか 年齢と共に内臓機能が落ちてくるとムクミが生じやすくなります それは、とくにムクミと関係する臓器である肺、心臓、腎臓の機能や経絡の流れが弱くなっていくか…

続きを見る arrow_forward

診断のつかないひざ関節痛(膝痛)

- update更新日 : 2021年06月28日
folder未分類

診断のつかないひざ関節痛(膝痛)のとは レントゲンでの軟骨の減少がみられない。 前十字靭帯、後十字靭帯、内側側副靭帯、外側側副靭帯、半月板、関節包に問題がない。 関節液の増加もみられない。 棚障害もない。 これらのすべて…

続きを見る arrow_forward

痛みの原因

folder未分類

痛みの原因には、炎症によるものと血流不全によるものと二種類あります   炎症とは、急性期のケガなどにより患部が腫れ上がり、熱が発生し赤く膨れ痛みを伴います   血流不全によるものは、疲労困憊の状態が続…

続きを見る arrow_forward

腰に負担のかからない腹筋のやり方

folder腰痛

二人組になって一人が相手の足を押さえて行う腹筋運動が一般的ですよね   この場合、膝を伸ばし、足首を固定するので腹筋運動はやりやすいです   ところが、このやり方はすごく腰に負荷をかけています &nb…

続きを見る arrow_forward

腰痛持ちの人の腹筋の鍛え方

folder腰痛治療腰痛

腰の悪い人は、腹筋が弱いという話しをしています   背中の筋肉とお腹の筋肉が働くと筋肉がコルセットの役目を果たします   したがって腹筋が弱いと、筋肉のコルセットが無い状態なので非常に腰が不安的になっ…

続きを見る arrow_forward